スポンサーサイト

その他の家族

その他の登場人物。相方:単身赴任中。Kちゃん:相方の弟。Uちゃん:相方の妹。Pちゃん&たまちゃん:Uちゃんの夫と子。おくさん:Gsanの後妻。相方たちの母は他界。おばあさん:おくさんのご母堂。おくさんが結婚してしばらくは独居だったが、現在は養老施設に入居している。...

Pちゃん

ここの登場人物の中で、幾人かは架空の呼び名だが、幾人かはリアルな愛称である。Pちゃんはリアルな方のひとり。そう、今やUちゃんの夫の彼。「ぴーちゃん」って小鳥みたいにかわいい名前でしょ。でも小鳥ではない。小鳥ではありえない。彼は身長180センチ超の大食漢。今のところメタボではない。実は、ぴーちゃんというのは、以前Uちゃんが飼っていた猫の名前。猫にぴーちゃんと命名する心理も謎だが、夫を猫と同じ名で呼ぶの...

Uちゃん

Uちゃん(義妹)は一昨年の秋にPちゃんと結婚した。故にP家の嫁であり、二人の間に生まれた たまちゃんはP家の子である。だから盆暮れの帰省はPちゃんの故郷へ行くことになる。Pちゃんの故郷は長崎。うちも相当遠いと言われるが長崎も遠い。うちより遠いかも。でもまぁ雪の心配はないし、大都会も通らないので渋滞は少ないんじゃないかと、わたしは勝手に思っている。この年末は29日に出発し正月2日に戻ってくるというので...

義母

義母はわたしが末っ子を妊娠しているときに他界した。Gsanとは7つ年下、職場恋愛で結婚したそうだ。わたしが相方と出会ったころにはすでに持病を患っていて、晩年はコロコロと坂道を転がるように体調を崩し、遠く離れたまま何もしてあげられなかった。3人の子どもを過保護に育てることが自慢の、大らかで甘々な人だった。享年57歳(実年齢55歳)での他界は早すぎる。義母が病院で最期を迎えたそのとき、大きなお腹のわたしは...

Gsan

Gsanというのは、ジーサン。つまり爺さん。ただ、私の祖父というわけではなく、夫の父親。要するに舅なわけだ。年をとると誰しも頑固で扱いにくくなるものらしいが、うちのGsanは若いころから一筋縄ではいかないお方(らしい)今計算したら、今年80歳になるみたいうひゃ~!なんか祝いをせにゃいかんのか!?...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。