スポンサーサイト

姫アピール

正月ぶりに再会した、たま姫は6歳。背が伸びて幼児体形から児童になってきたが、寝るときにはまだおっぱいが必要。顔かたちは父親の遺伝子が濃い感じ。性格は母親の影響強し。見てくれが可愛いだけに性格とのギャップにわたしは退くが、周囲は見てくれだけで満足なようだ。血が繋がらないから冷静でいられるということで・・・。そんなわたしは、たま姫のかまってアピールにはなびかない。高い声を出してお愛想しないし、いけない...

こびとがいる!?

結婚式のプチギフトに、小さな瓶に入った金平糖をもらった。ピンク色のリボンがかかった香水のようなかわいい小瓶。ふたはプラスチックのジャバラで差し込むだけだが、結構密閉されて固い。家族の行事だったので全部で4本ある。ひとつは空になったけど3つはまだ手つかず。否、空になっていないだけで、いくつかつまんで食べたかな?とにかく同じサイズの小瓶が4つ、中身があるものないもの並べて飾ってある。腐るものではないと...

褒めて育てる?

たま姫の家族は大人ばかり、しかも高齢。一番若い両親でさえ40代後半だ。改めていうが、たま姫は5歳。年寄りが囲んでチヤホヤする様は、餓鬼が赤子の精気に群がるようで、寒気を感じることがある。怖や、怖や。そんな人生経験豊富な家族だから、幼子とケンカになる者はいないばかりか、わがままにとても寛容でここぞというときに叱る者がいない。まずたま姫は食事の躾ができていない。「いただきます」と手を合わせるところは立派...

母娘愛

もともとこのブログは、Gsanの強烈な個性にダメージを受ける自分を慰めるために始めたものだった。でも近頃はGsanもご老体で笑える話ばかりではなくなってきたし、勢いがなくなってきた。その代わりに頭角を現してきたのがUちゃん&たま姫母娘だ。特にたま姫がこの先どんな成長をしていくのか興味深い、というか、気がかり。Uちゃんの子育てを見ていて心配になることがいろいろあるけど、手出し口出ししにくいしな~。義妹だし、逆...

すったもんだは解散のあとで

Gsanはこのごろめっきり外出することが減ったという。家の中でも動かないので足腰がすごく衰えてきたとおくさんが心配している。確かに以前は木製の一本杖を使っていたが、今はアルミ製の4点支持のものになっている。いつもどこかに手を添えて移動するし、歩幅も小さくなってしまった。わたしたちがUターンに出発するとき、いつもみんなで庭先まで見送りに出てくれるのだが、今回Gsanは出てこなかった。そんな具合だから家の中で電...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。