クラウドってなに?

Windows10のアップグレードが始まり、かれこれ一か月?
わたしはいまだにwin7だど、消しても消しても復活する窓のアイコンが目障りだ。

baa.png

大きなお世話じゃ。

このアップグレードさぁ「無料で」っていうのがとっても不吉なキーワードだ。

Gsanの白黒2台のノートパソコン、黒い方はwin8。
4~5年前にGsanが初めて自腹で買ったwin7の後継機にと購入したのが多分去年。
あまりの使い勝手の違いにご不満たらたらだったが、8.1にあがってからは緩和されたみたい。
たしか正月の帰省でいろいろ設定したような記憶が・・・。

それがもう調子悪いとかで、例によってKちゃんがプレゼントしたのが白いノート。
中古のwin7で、23,000円ほどだったそうだ。値札もまだつけたままだ。

中古!? これまた不吉な。

いかに安く手に入れたかを自慢した後、不満点について説明が始まる。
自分が金を出したわけじゃないんだから、安かろうと高かろうと関係なかろうに、値段について触れずにいられないぶれない性格。

不満その①
Gsan「遅ぇんじゃがな。なかなか画面が開かん」
相方「しょーがねぇわ。これ、Celeronじゃが。性能が弱い」

不満その②
Gsan「それで、なーーーんも入っとりゃせんのよ。ワードもエクセルも」
相方「中古じゃろ?当たり前じゃが」
Gsan「入れるわけにはいかんのかな」
相方「いるなら買われぇ。何万かするじゃろけど」
Gsan「そねんするんかな!」
相方「中古はそれがないから安いわけよ」

不満その③
Gsan「メールソフトを使えるようにしてくれんかな。
今使よんのはwin8じゃからwin7はやりかたがわからん」

相方「何を使うか知らんけど、わたしゃソフトなんか使わんからわからんよ。嫁さんに聞け」

・・・油断していた。

わたし「わたしもメールソフトなんか使わんよ~、なに使うんですか?」
Gsan「いやいや、Gmailじゃがな」
相方「Gmailじゃったら設定なんかいらんじゃろ。インターネットで開きゃえーが」
Gsan「それがなぁ、同じ画面が開かんのよ」
相方・Kちゃん・わたし「ありえん」
Gsan「ちょっと見てみんかな」

2台のパソコンを並べて見せるGsan。
確かにね、白パソの方はGmail開いてない。

わたし「Gsan、ログインをしてください」

果たして開いたGmail。
Gsanは疑い深く、2つの画面を上から1行ずつ読み上げて内容を確かめさせるのだった。
関連記事
カテゴリ: Gさんのはなし

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する