スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

いわんこっちゃない

win10無償アップグレードのお知らせアイコンを見たとき、不吉な予感がしたんだ。
そしてGsanがパソコンの相談を始めるとき、なにげに口走ったのを聞いて黄色信号が点滅。

「予約したのにまだ『予約できます』と出るけど、放とっきゃえぇんじゃろ」

「やめとけ、やめとけ。win10なんか急いで入れんでいい。予約なんかするなよ」

と相方が答えたのは聞こえていないんだろうな。(耳遠いし)

Gmail問題が片付いたところで次は、中古パソコンにオフィスソフトが入っていない問題だ。
いままで何台もパソコンを中古で入手していたのは家庭内中古、いわゆるお下がり(お上がり?)だったから、中古にソフトが入っていないなんて考えたことがないのかも。
マイクロソフトのは使い慣れているけど高価なのでまず買うまい。
世間にゃ安価なのや無料のもあるけど、Gsanの満足度はどうなんだろう。
もしかしたらその手のオフィスが入っているかもしれないけど余計な口出しはすまい。

「それでなぁ、タダのがあるんよ『おふいす』の」

「わたしゃなぁ、日経の雑誌を読むから知っておるんよ」

「それを入れてみようと思うんじゃが、どうな」

どこの「おふいす」のことを言っているのか知らんが、365かな?

「そんなんいままでのと全く同じには使えんよ、機能が少ねぇから。
 まぁ、あんたが使うんじゃから好きにすりゃえぇけど」
と相方がいう。

で、この件も落着。・・・と思っていた。

帰省から戻った翌日、たまちゃんが感染症で隔離した(家に帰った)だの、親戚に不幸があっただのという電話の中で、オフィス問題が再浮上していた。
車のスピーカーフォンで受けたのでわたしにも聞こえた次第。

前と同じ「タダのおふいす」を入れる話の繰り返し。
そしてwin10は入れるなと相方が念押ししていたのだが。

さらに翌日、今度はおくさんが交差点で追突事故を起こしたという電話の中で、パソコンが壊れたと泣きついてきたらしい。
今度はスピーカーじゃなかったから詳細は不明だが、なにやら険悪なムードになってきた。
(やめときゃいいのに)win10に手を出してパソコンが不具合を起こしたので、元に戻そうとしたがうまくいかないと言っているようだ。

「じゃからwin10なんか入れるな言うたじゃろww」

「知らんわ、使ぅたことねぇもんw」

「じゃから、周りにそんなやつ一人もおらん」

「じゃから! やったことねぇものを解るはずねぇじゃろ」

「ならその人に教えてもらえ」

「できる言う人がおるんなら、その人に聞けって。オレはわからんって!」

「もう知らん! 切るよ」

くわばら、くわばら。
関連記事
カテゴリ: Gさんのはなし

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。