帰省の洗礼(その4)

DSC_0015.jpg
相方が喫煙部屋しか空いてなかったというから、どんだけ臭いか心配してたけど全然臭くなかった。
目の前の明石海峡大橋はちょうど夕日に染まるタイミングで、すんばらしいロケーションだった。
このホテル、正解だったね。

夕食はバイキングにしたけどメインの料理がついてくるんだって。
サーモンのエッグベネディクト風というおしゃれな一品。
4人の誰もが初めて食べるもので、このソースはなに?とおのぼりさん丸出しだ。
チーズ? 卵? ポーチドエッグにさらに卵のソース?←そのようです
生~半熟卵苦手だけどいただきますよ、頼んじゃったんだもん。

朝食ももちろんバイキング。
納豆を食べる人が少ないだの(ここは関西だってば)ヤクルトは2本がデフォルトだのと、他愛もない話をしながら好きなものをいただいて、出発前に海岸まで散歩をすることにした。
今朝も天気に恵まれて景色がサイコーだったから。

その明石海峡大橋をバックに写真を撮ってあげよう♪

「ほら3人並んで~」

というあたりが無粋なんだよ、ダンナさん。
ここは若い二人をまず撮ってあげなさいよ。
あとで送ってあげるからね。
(うちの家族はLINEなんぞでつながっていません)

姫路市内は二車線の一方通行があってドキドキだ。
この右側車線は逆走じゃないよね? 大丈夫だよね?
ちかごろ高速道路の逆走で事故のニュースがよくあるけど、一般道でも逆走で向かってくる車に遭遇して怖い思いをしたことが一度ならずある。
不案内な街では自分だって間違えないとは言い切れないのだ。
いや、運転してるのは相方だけど。

さて、姫路城前の駐車場も込み合う前でラッキーだね♪
ガラ空きじゃん。

・・・・・・・・・ガラガラすぎない?

料金所横の看板をよくみたら、29日と30日は休城とある。

がーーーーーーーん!!! ( ̄□ ̄;)
まさかの休城。てか、休城ってあるの?

あるんだね~。
年に一度の休みがこの二日間だとは。
知らなかった。

ま、まぁ、いいんだ。
外観が見たかったんだから。(負け惜しみ)

そんなの知らない人は他にもいて、見物客は結構いたし、海外から来た人はもっと気の毒だろう。
それでも土産物屋は開いてたし(駐車場横の売店は休み)人力車のガイドさんも客引きに余念がない。
うちのRちゃんはここでも何匹もネコを撮影して楽しんでたし。

お城をベストの角度では見られなかったけど、それでも庭を一周したら予定の時間がきてしまった。
中まで見ていたらもっと時間がかかったってことね。(怪我の功名)
ということで、若い二人はチャンスがあったらまたおいで、年末じゃない時期に。

さあ今日は14時半には岡山駅へ末っ子を迎えに行かなくてはならない。
一路西へ向けてレッツラゴー!
関連記事
カテゴリ: 家族のはなし

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する